ラベル

American (1) apartment (12) bathroom (4) bed (1) color (2) colorful (7) coordinate (22) cushion (3) DIY (3) elegant (1) Good Design (2) hotel (1) industiral (1) interior (10) Japanese Style (1) kids (4) kitchen (1) lag (2) links (12) loft (4) luxuary (4) modern (13) natural (2) Nordic (2) pop (3) renovation (4) reuse (1) shop (2) small (3) sofa (3) SOHO (1) storage (4) stylish (4) table (3) texture (2) tips (1) traditional (2) urban (10) victorian (3) woody (2)

スウェーデンヨーテボリの不動産業者が手掛けた物件を覗いて見ました


❝http://www.alvhemmakleri.se/

  北欧と言えばどんな国を先ず思い浮かべるでしょうか。今日ご紹介するスウェーデンのヨーテボリ市にある Alvhem Mäkleri och Interiör は、インデリアコーディネータにして、アパートメンツの売買を引き受ける不動産業者でもあります。日本では北欧スタイルがやたらと受けていますので、実際の北欧のアパートはどんなものか、ここの手掛ける物件を見てみました。それが殆ど、白い室内自然素材を使ったインテリアでした。そのせいか、たった1件スタイリッシュな物件の画像が一段と際立ちました。上の画像にあるアパート(日本ではマンション)の最上階にあるロフトハウスです。



  三角屋根の傾斜部分に差し掛かって、少し圧迫感はありますが、これがまた心地いい構造でもあります。画像はダイニングとリビングのスペースで、殆どの北欧住宅が白い壁であるのに対し、ここは屋根以外ほぼネイビーカラーで統一しています。



  システムキッチンも統一感があって、暗い色故に生活雑貨が目立って生きのいいアクセントになっています。



  リビングスペースには手作りのアート作品がディスプレイされ、ソファには天井と同じ色の白い布でカバーしています。絨毯は寒い北欧ならではの暖色を使い、全体的にインテリアとしてのバランスはとってもいいと思います。



  ダイニングとリビングの間には反対側の部屋へ通じる廊下があり、その廊下の中央当たりの端に玄関があると思われます。反対側には寝室があり、リビングの窓から寝室の窓までがこのアパートの幅でしょう。これが殆どの北欧アパートメンツの構造であり、日本の団地と言う概念に相当します。但し、この最上階にはロフトがあります。



  主寝室です。一般的には2ベッドルーム以上あります。北欧は日本よりゆとりがあり、アメリカなどとは国土面積が比較にならないので、無駄に広い部屋はないものの、間取りは概ね似ているところがあります。



  こちらがもう一つのベッドルームになります。核家族なら子供部屋と言ったところでしょうか。



  サニタリーは直線的なデザインが多いですね。そもそも直線的なモダーンと言う概念も北欧から発祥したものです。



  玄関ですが、本来まっすぐな壁に手作りを施し、こちらでもアート作品をディスプレイしています。向かって右側がダイニングとリビングで、左側がベッドルーム2つと言う構造になります。




  そして、ここがロフト部分です。ちょっとしたオフィスになりますので、SOHOには最適ではないでしょうか。




  結構奥行きがあります。そして、ここからバルコニーに出られます。この部分が日本との大きな違いであり、しっかりした構造の上高密度の断熱材を使っているので、ロフト部分が日本建築業者に言われる空気層の使い方ではなく、冬は寒い、夏は暑いような状態にはならずに、しっかり部屋としての機能をします。



  最上階なので、当然景色は抜群です。ロフトハウスの真の価値はここにあります。



  美し夜景。



  ロフトとバルコニーの連絡部分です。メインフロアとの階段にあるシャンデリアがまた素敵です。




  1階にあるエントランスと階段ホールに繋がる部分の様子です。いかがでしょうか、北欧のアパートメントを疑似的に見学できた気がしますね。しかし、ロフトハウスは大きなマンションの最上階のみであり、標準的な間取りとは言えないかも知れません。そうですね~この物件のロフトを除いた部分と言うところでしょうか、標準的な間取りとインテリアはブログラベルの Nordic で検索して見て下さい。