ラベル

American (1) apartment (12) bathroom (4) bed (1) color (2) colorful (7) coordinate (22) cushion (3) DIY (3) elegant (1) Good Design (2) hotel (1) industiral (1) interior (10) Japanese Style (1) kids (4) kitchen (1) lag (2) links (12) loft (4) luxuary (4) modern (13) natural (2) Nordic (2) pop (3) renovation (4) reuse (1) shop (2) small (3) sofa (3) SOHO (1) storage (4) stylish (4) table (3) texture (2) tips (1) traditional (2) urban (10) victorian (3) woody (2)

サンフランシスコの女性デザイナーを中心とした Lizette Marie Interior Design


  Lizette Marie Interior Design のインテリアは女性らしさをところどころ散りばめながらも、全体で見るとかっこいいです。代表的なコーディネート例の画像を引用して、この会社が作る住空間を感じてみましょう。







  なんとなく、全体のインテリアを色で区別しているようです。応接、メインダイニング、主寝室は辛子色がメインカラーになっていて、日本人でも積極的に使いそうなトーンです。





  この様な広い住宅では無理して色柄を揃えると、全体的単調になり過ぎてしまう恐れがあります。感覚的には日本の2世帯住宅とか3世帯住宅とか、共用する部分と占用する部分を分けてコーディネートをしています。客室と思われる部屋は、ちょっと大胆な色使いをしています。



  サニータリーは人工大理石材で統一しながら、濃い小豆色で渋く決めています。こうしてみると、辛子色、あずき色、サーモンピンクの何れも使いたくなる良い色です。

  広い家屋でそれぞれ目的別に仕切られた住空間なら、このような色別で生活空間を区切る方法は、インテリアコーディネートの技の一つです。